ホームお問い合わせ

社協会員増強運動

平成30年度会員増強運動実施中

 社会福祉協議会は、全国の市区町村にあり、社会福祉法で地域福祉推進の中核的な組織として位置づけられた公共性をもった団体です。中泊町社協では、『誰もが住み慣れた地域で共に支え合い安心して幸せに暮らせる福祉のまちづくり』を基本理念とし、住民の皆様からいただいた会費が重要な自主財源となり、広く公の福祉の増進を目的とした事業や福祉活動を行っています。
 中泊町社協は、地域住民及び関係する行政機関、団体、施設等のご協力により成り立っておりますことから、地域福祉向上のため、今年度も会員増強運動を実施しますので、ひとりでも多くの皆様が社協のサポーターとして加入してくださるよう、よろしくお願いいたします。

平成29年度の一般会費、特別会費の合計額は、「1,735,500円」となりました。
皆様よりいただいた会費は、下記の事業に使われております。
心配ごと相談事業(町民からの相談件数 26件) 373,000円
ボランティア活動事業(相談、登録、斡旋、活動費と保険料の助成) 217,000円
ボランティア推進校事業(町内4校へ福祉活動費の助成) 120,000円
高齢者交流事業(一人暮らし高齢者の交流会開催 本所2回、支所2回) 259,000円
配食サービス事業(4回 494食) 224,000円
企画広報事業(社協だより発行12回) 182,000円
郡社協事業(グラウンドゴルフ大会、囲碁将棋ゴニンカン大会など) 33,000円
県社協事業(県福祉大会、県障害者スポーツ大会など) 51,000円
福祉団体事業(母子寡婦福祉連合会・障害者福祉会への助成金) 160,000円
その他の事業運営費(会議費、消耗品費、旅費など) 117,000円
(※千円未満繰り上げ)

行政連絡員、民生委員、町内会役員の方々が皆様のお宅へ訪問しますので、ご理解、ご協力お願いいたします。

会費金額
一般会費 一口 600円
特別会費 一口 1,000円
社協の活動は、社協会員である皆様により、支えられています。
 ※ 詳細については、中泊町社会福祉協議会 中里本所または小泊支所までお問い合わせください。
inserted by FC2 system